1月 012017
 2017-01-01T14:46:51+00:00

2017年の年賀状 by J.F.Kooya

【絵:2017年の年賀状(2016)】

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
挿絵・装画、本でもウェブでも、イラストレーション全般そのほかご相談承りますので本当によろしくお頼ん申します。

どうでしょうか。自分では結構気に入っていますが、ひょっとしたら不謹慎だとか信条に反するケシカランだとか思われる方もいらっしゃいますでしょうか。そうでしたらごめんなさい。思いついちゃったんでゴメンナサイ。
ちなみに昨年の年賀状のつづき?みたいになってます。

しかしアレですな。色鉛筆はいいですな。扱いが楽だし、小回りは利くし。塗りのインパクトが弱い以外は完璧じゃないでしょうか。そういえば色鉛筆でおもくそゴリゴリ塗る方もいましたが。実は今年もっと使おうと思っている画材のひとつであります。どうなりますことやらですが…。

 
なんしかみなさまも私も良い一年になるといいですね。ではまた。

1月 012016
 2016-01-01T01:01:55+00:00

2016年の年賀状

【イラストレーション:HAPPY NEW YEAR 2016 (2015)】

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

上は今年の年賀状です。去年のはなんか落ち着いた感じでしたが、今年は楽しげな感じになりました。やっぱお正月は楽しいのがいいかもな~。

さっき、前のエントリではちょっと暗い気分になってしまいましたが(昨年は、自分なりにいろいろ努力したことが実を結ばなかったので、落ち込んでしまっていたのです)、今年は、素晴らしい一年になるに違いありません。きっと、すごい、何かいいことがある…そんな気がします。…そう、なりますように!まあ、実際毎日愉快に、無難にすら過ごすのは難しいかもしれませんが、最終的に振り返れば、素敵な…でなくても、そこそこ、悪くない一年だったと言えると…いいと…思います。

………

……なんでしょう…人間うまくいかないと望みが小さくなるもんなんですかね…いや、でも、世界を見渡せば、毎日ミサイルが降ってきたり、爆発があったりするところもあるわけで、そうでないだけでもありがたいのは確か…。…ではありますが、やはり、もう少し何とかしたいですよ。本当になんとかせねば。それはそれとして。

それで、その一環として…というわけでもないですが、このブログ及びサイト全体的に、少し、手を入れようと思います。自分では、今の時代に合うように、スマホ等でも見やすいように…したつもりだったのですが、残念ながら、機能的にうまく、意図通りに行ってないところもありますので、なるべくどんな環境にも対応できるようにする予定です。

それではまた。みなさんお元気で。

1月 012015
 2015-01-01T14:51:58+00:00

2015年(未年)の年賀状

【イラストレーション: ハッピーニューイヤー2015】

みなさま、明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年も倍旧のご贔屓ならびにご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

え~、いや~…明けちゃいましたね…おかしいですねえ…明けるな明けるなって念じていたのですが、全くもって通じませんでした。この世には神も仏もないのでしょうか。

まあ、しょうがないのでやり残したことは今年頑張るとしますかね…なんだかこんなんの繰り返しで人生なんて終わってしましそうですが、あの世に持ち越したことを実現するにはみんないったいどうしてんでしょうか。子に託せた人はまだいいですな。その子も盆暗でどうしようもない、なんてことが世間にはままあるようですが、まあそれでも無いよりままだまし、子が無けりゃ賭けようがありませんから。そういう場合は、ねえ。やっぱり化けて出るしかない。

「うらめしや~」

「うわあ出たあ~って、おたく、ちょっと早すぎやしませんか?」

「え?だってほらあ…」(と言って時計を指す)「ほら、ちょうど丑三つ時じゃあありませんか」

「あ~、この西洋時計はね、こう、12時で半日、そっからもう半日ってふうになってんですよ。」

「ありゃあ~…、半日早かったか~。するって~えと…」

「そう」

「今は未(ひつじ)だ」

♪てけてんてけてん…

 

1月 012014
 2014-01-01T17:57:24+00:00

2014年(午年)の年賀状

【イラスト:2014年(午年)の年賀状(2014)】

明けましておめでとうございます。
旧年中は当ブログならびに私、J.F.Kooyaをご贔屓いただきまして誠にありがとうございました。
本年もご指導、ご鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げます。

…というわけで、昨年も残念ながら画業での成果をあまり残すことができませんでしたので、今年こそ自分で見返しても十分に満足ゆく作品を仕上げて、きっちり仕事をし、コンペで入賞する、というのも目標にしたいと思います。

…なんてこと言ってるわりには覇気の感じられない(?)年賀状を作ってしまいましたが、馬がらみのアイディアがなかなか出てこずに、捻り出すのに結構苦労してたりはします…。特に捻りの無い馬の案もあったのですが、どうにかギリギリで(というか、結局年賀状出すのが元日になってしまいましたが…(–;))、思いついてくれました(とはいえ「仕事」を意識した場合、締め切りには間に合わせねばなりませんので、これは要改善であります…反省…)。

それでは、また。楽しいお正月をお過ごしください。

 

1月 012013
 2013-01-01T11:42:30+00:00

年賀状2013

【イラスト: 2013年の年賀状】

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は当ブログにご訪問いただき、真にありがとうございました。

本年は更なる研鑽に努め、昨年以前をはるかに凌駕するようなアレを目指しますので、一層のご指導,ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

末筆ではございますが、皆様におかれましては、本年益々のご健勝・ご清福を心からお祈り申し上げます。

2013年 元旦

P.S. ところで、「油彩でちょっと軽めのイラスト」を目指してみたが、まずまずの出来…のような気がする。作業の進め方もまずまず理想的だった。その甲斐あってか、非常に珍しく前年中(といっても31日だが)に投函できたし、今後においても手本となりそうだ。

もっとも、これも最近の制作が油彩中心になっている、などのことがあるからであって、いきなりこれができたわけではないし、なんというかやっぱ日頃のアレが大事だなあ、とか新年早々思いを致す次第でございます。

P.S.2 それから、最近の記事で「カテゴリ」が表示されないのはシステム上の不具合だと思います。あまり活躍している項目ではない…ようですので、放置する予定ですが、万が一、「あれが無いと困る」という読者様がいらっしゃいましたら、ご一報いただけますと幸いに存じます。

12月 162012
 2012-12-16T00:11:18+00:00

2012年賀状ボツイラスト

【2012年賀状ボツイラスト (2012)】

心せわしき師走の折、みなさまいかがお過ごしでしょうか。風邪などはお召しになっておられませんか?どうぞ温かくしてご覧になってくださいね。
こんばんは。ジェイエフクーヤです。

まあ、個人的には行事の類は全て無視して暮らしておりますゆえ、年末になろうが地球が終わろうが、別に知ったこっちゃないのですが…とか言いつつも、私もイラストレーターの端くれでございますから、年賀状なんかは、いっちょ楽しい絵でものっけたろうやないかい、と、ちょっとばかりはりきってみたりもするのですよ。

…えーっと、かいつまんで申しますと、今年(2012年)の年賀状のボツ絵をアップし忘れてたので、年の瀬になって慌ててエントリするですよ、ってはなしです。

原画のままではちょっと素っ気無いかと思い、少しばかり加工してありますが、基本的にはいつものインクによる技法です。
最初これを描いて、この技法だと線がソリッドすぎるか…?と思い、もう少し力の抜けた感じを出そうと、本チャンのやつはオイルバーを使ったのですが、後で見直すとこれでも…というか、こっちの方が良かったかもですね…。

コンペとかでも、あれ…こっち出せば良かったのに…とかいうこともしばしばありますね。帰ってきたの見て「うわ、こりゃ通らんわ…なんでこんなの選んだんだよ…」とかね。

でも、案外選者の方も「あれ…どうしてこんなの入選にしちまったんだ…」ということもあるんじゃないかなって気もします。世に出てる商品でも「よくこんなのゴーサイン出したな…」ってのがありますしね。

さて、今回もご拝読いただき、誠にありがとうございました。おそらく年内にもう一本くらいは記事を書くとは思うのですが、全くあてになりませんので、一足早くご挨拶をさせていただきます。

本年も大変お世話になりました。来年も倍旧のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。
どうぞ、よいお年をお迎えください。

2月 212012
 2012-02-21T04:19:11+00:00

ねんどとら

【↑ イラスト(?):ねんどとら】
2010年寅年の年賀状で「そうだ、粘土で“立体イラスト”ってのはどうだろう」と思い立って作ってみたのですが、結局ボツになりました。でも、実は結構お気に入りだったりします。
猫なんだか犬なんだか何の動物だか分かんないのがいいですよね。
粘土いじりは好きなので、こういうのもまた作りたいと思います。
子供の頃(幼稚園~小学校低学年くらい)はよく油粘土で怪獣とかを作って遊んでいたのですが、いつしかやらなくなり、大人になってから再び始めたりしてました。
油粘土は固まらないし、感触や、あの独特の臭いすらも好きなのですが、それが手に付くとちょっとやっかいで、それだけに打ち込める環境じゃないとなかなか厳しい。もっとも油粘土作家なんて聞いたことありませんが…第一号目指してみますかね…。
1月 012012
 2012-01-01T20:41:29+00:00

2012年賀状

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は当ブログならびに当サイトをご愛顧いただき真にありがとうございました。
本年も一層のお引き立てを賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
元旦
…というわけで、ちょいと遅れてしまいましたが、どうにか元日に年賀状(↑)をアップできてホッとしております。ハガキも先ほど出しまして、後ほど追加さらに追加する予定です。毎年のことながら遅くて申し訳ないです…(汗)。
抱負。
今年ももちろん、全力で画業に励む所存です。また、より多くの方に作品をご覧いただけるよう、さらには、絵の注文やイラストのお仕事がいただけるように、営業活動にも力を入れたいと考えています。
で、毎年もっとブログ&サイトの更新頻度を上げる…みたいな目標も掲げているのですが、もひとつ達成できていない?ような気がします。
…が、しかし、今年は違います…!……多分…!…いや、まあ、あまり期待せずに温かいまなざしで見守ってやってください m(_ _)m
それでは、
今年が皆様にとって素晴らしいものになりますように。
1月 162011
 2011-01-16T02:39:24+00:00

年賀状2011ボツ3 by J.F.Kooya

こんばんは。
前回に引き続き年賀状ボツ集です。
もう少し早くアップする予定だったのですが、いつの間にか1月も半分終わっていたというのですからオドロキです。
↑ボツ3(2011、オイルバー/ はくり紙/ PC)。
実はほぼこれで決まりか?…というところまでいっていたのですが、もひとつパッとしないので、案から練り直しました。題字はこのバージョンのものを使用しています。
ハンコは去年の年賀状用に制作したもののイラストに合わないので結局使用せずに置いていたものです。ゴム版をデータ化して合成。
年賀状2011ボツ4 by J.F.Kooya
↑ボツ4(2011、オイルバー/ はくり紙/ PC)
ウサギのやる気無さそうなうなだれ具合が良いと思います。
あとこのポーズのやつは、シッポをつまんでポイと捨てられそうなところが便利。
ボツまだあるけどこの辺で終わりにしときます。
兎なんて食欲と性欲の塊でブヨブヨでウンコまみれで美しくなくて(←野生種よりも愛玩用を思い浮かべるため)全然好きじゃないアニマルなのですが、描いているとだんだん愛おしく思えてくるから不思議です。でも次の十二年の間にまた憎悪が蓄積してせっかく芽生えた愛情を埋め尽くすことでしょう。
1月 012011
 2011-01-01T23:33:29+00:00

2011年賀状『うさぎ』 by J.F.Kooya

明けましておめでとうございます。
旧年中はうんちゃら…今年もなんちゃら…(以下略)。
…という感じですが、昨年は結構サボリ気味でしたので今年はもうちょっと頻繁に更新できたらいいな、と思います。少しも期待せずに生暖かく見守っていただけると幸いです。

↑今年の年賀状です。
去年みたいなネタものも考えていたのですが、何となくもう一つな気がしてやや普通目に描いてみました。僕の兎イメージ「いつも何か食ってる」「ブヨブヨの巨体」「糞まみれ」をソフトに表現してみました。
元は黒なので何色でも良かったのですが、ウサギといえばピンク&白色…みたいな陳腐な連想のもと、このような色味になりました。

この結果を見て「ああコイツ苦労したんだな」と悟っていただけた方もいらっしゃるかとは存じますが、せっかくなのでボツ作も後日公開しようと思います。

…というわけでこれからハガキ書きます。
みなさん今年もよろしく。