12月 292008
 2008-12-29T09:34:52+00:00

48.jpg

おはようございます。

当サイト自慢の『WebギャラリーJ』と『ギャラリー青空』の両ギャラリーに新機能が加わり、より一層お楽しみいただけるようになりました。
(↑ イラストは旧作の『駆け出すボーイ』)

マウスホイールに対応しました(※Windowsのみで確認)

各作品をクリックすると、その前まで自動で移動(フォーカス機能)しますが、もう少し近くに寄りたいということがあると思います。そんなとき、今まではキーボードを使うか、操作パネルの十字ボタンの各方向の真ん中寄り(分かる?)を押してちょっとずつ移動するしかなかったのですが、そういった前後への微調整をマウスホイールで行っていただけるようになりました。

今のところWinでしか確認していないのでMac(『マイティマウス(だっけ?)』とか)で機能するかは分かりません。もしホイール付きのマウスをお持ちの方はレポートしていただけますとありがたいです。

フォーカス→微調整といった操作はなかなか便利なのではないでしょうか…と自分で勝手に思っています。それと、現実(リアル)のギャラリーでよくある「絵の全体を眺めた後、(ここはどうなっているのだろうと)近づいて見る」といった動作に近いことが再現できたかな…と、これまた勝手に思っています。

ちょっぴり速くなりました(?)

えー、次は環境によってご確認いただけるかどうか微妙なところがあるのですが、全体的にスピードアップ&動きを滑らかにした…つもりです。少なくとも『J』の最初に出るムービーはスピードアップしているはずです(ここは速くならなくても良かったのですが…)。

その他各箇所の動きに改善を図っております。

その他いろいろ…

後は、左下の星にカーゾルを重ねると出るナビ、右下の各メニューなどを改良しました。本当は動画からも過去の展示会にアクセスできるようにしたい…とかもあったのですが、それはまた今度…ということにします。

トップページのスライドショーも改良して、初アクセス時でもきれいに画像が切り替わるようにしました。

例によってキャッシュ残ってる場合はクリアしてくださいませ。

それではよいお年をお迎えください(まだ今年書くかもですが、念のため)。

12月 212008
 2008-12-21T10:54:21+00:00

おはようございます。
今回は新機能と仕様変更について手短かにお知らせさせていただきます。

■ サイト内検索

このブログの中だけでの検索、というのを先日追加したばかりですが、この度サイト全体を検索できる機能を設けました。トップページ(『ホーム(home)』)の一番下の方にあります(ちなみに、背景画像も『夜の視線』→『つきねこ』になってます)。

これは『Yahooカスタムサーチ』というサービスを利用したもので、検索結果の画面もある程度カスタマイズされたものになっています。

精度に関してはもうひとつな気もします(例えば、「ゆりかもめ」だと引っかかるけど、「かもめ」では引っかからない…とか、ちょっぴり謎なところがあります。また、これは当方の不備でもあると思うのですが、『HTML(XML)ギャラリー』内の作品をタイトルで検索することができない(12/21時点)…など。イラストのタイトルおよびタグによる検索、というのは是非実装したいところです。)が、以前こんな記載があったと思うのだが、どのページに書いてあったか覚えてない、といった場合などに活用できるのではないでしょうか。

それから、『サイトマップ』のページの方には『緑のgoo検索』を付けてみました。こちらは特にカスタマイズされているわけではなく、普通の検索結果ページにジャンプするようになっているのですが、検索すればするほど『goo』から環境保護団体に寄付が行くらしいので、ガンガン検索してやればきっと二酸化炭素削減に貢献できるのではないかと思います。

FireFoxならアドオンで検索窓も取り付けられますし(ブラウザの外観もちょっと変わります)、Operaなら「検索に追加」で簡単に『緑のgoo検索』できますので、みんなでサクッとイージーにお手軽に何となく地球を救いましょう!

■ トップページのナビゲーションの順番と名称

前にリニューアルした際に名称は若干変わっているのですが、今回は更に『アーカイブ』→『イラスト作品一覧』に変更して、位置を『ホーム』と入れ替えて一番上に持ってきました。まあ、そもそも『ホーム』は「その時点で見ている」ページですし、サイトにご訪問いただいたときに最初にご覧いただいているかとは思いますので、さほど目立たせなくても問題ないかと。

『イラスト作品一覧(archives)』は新コンテンツで、私のイラストをより多く見ていただこうとするならやはりこのページが一番ではないかと思い、「イチオシ」という意味で一番上にしました(例によって要キャッシュクリアの場合があります)。

■ 『イラスト作品一覧(archives)』ページの選択画面を省略

で、このページを開いたときに最初にどのページ(ギャラリー)のイラストを一覧するか選ぶ画面が出てくるのですが、これを無くして、いきなりサムネイルが並ぶようにしました。デフォルトでは『Webギャラリー J』になっています。

端からこのページの作品を見よう、と決めて来ていただいたときには少々わずらわしいかとは思ったのですが、いきなりサムネイルが並んだ方がこのコンテンツの意図するところが伝わりやすいのではないかと考え、変更しました(要キャッシュクリアの場合があります)。

あるいはページごとではなく、全作品を見渡すことのできる機能、といったものも検討すべきかもしれません。それプラス検索機能、拡大機能なんかも欲しいな、とか思ってたりもします。

他にもいくつか変わってたりもしますが、主な点は以上になりますでしょうか。
これ以外にもさっさと直してしまいたいところもあるのですが、一気には大変なんで、追々やっていく予定です。

引き続き当サイトをご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

では、また。

12月 152008
 2008-12-15T00:16:01+00:00

43.jpg

こんばんは。

ひょっとしたら、もう既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、いろいろサイトの更新、イラストの追加等を行いましたので、一応ご報告しておきます。

← イラストは『風呂に入る 2コマver.』
ウェブギャラリージェイにて現在開催中の『秋冬モノ』にて展示しているヤツの別バージョンです。

元々はこのオヤジは全身描いてあるのですが、分割スキャンして合成するのがひどく面倒なのと、実際このように見せた方が面白いかと思いまして。

以下更新情報。

– トップページ(ホーム、home)

9月にリニューアルしたばかりなのですが、いきなりイラストが沢山見れるようにしておこうと思い立ち、変えてみました。ナビゲーションとかは特に変更なしですが、右半分にイラストが次々に変わるスライドショーを設置しました。

一応右下から捲れるように変わっていく仕様なのですが、画像の読み込み状態によっていきなり変わってしまっているように見えることもあります。ひととおりキャッシュされれば大丈夫かも。

あと、その他いろいろ。

– 英語ページが充実

…って、日本語で書いてもしょうがないのだけど、まあ、一応…。
英語ページの『home』のフラッシュ部分が英語対応になりました。
また、こちらは前述の「スライドショー」は無くて、以前のヤツのままです。
「前の方がよかった」という方はこちらでご覧いただけます。

それから、ほぼ前ページ英訳済みです。正確な英語かどうかは全く分かりませんが、自動翻訳よりはマシだとは思います。『Opera』の「スピーク」機能でしゃべらせてみると、なかなかいい感じです。

まあ、そう滅多に英語圏からのお客様がいらっしゃるわけではありませんが、ちらほらはお見えになるようなので。

また、『legal-notice』のページは一部しか翻訳していないで、後は日本語で書いてあります。いずれ全訳したいとは思うのですが、ハードルが高すぎて……申し訳ない。大変面倒ですが、ご自分で翻訳していただきたく存じます。あるいは、自動翻訳を頼りになんとなく理解してください。I’m sorry.

『links』のページも英語化したのだけど、「こんな紹介のされ方は困る」という方はお知らせいただければ訂正します。メールにてご希望の英文をご送付くださいませ。

イラストのタイトルとかフラッシュコンテンツとか、英訳してないところはまだまだあるけど、まあ、大体分かるかな…ということで…。Gomen-nasai. I’m tired…orz

– ギャラリー青空一部入れ替え

一部ですが、入れ替えました。もし良かったら覗いてみてください。

– その他多数…

後は、背景画像替えとかブログ『じゆうちょう』に検索機能とタグクラウドが付いたり(記事一覧より)、ブログトップページでコメント数が分かったり、その他内部的なこととか、いろいろいろいろです。不本意ながら時間があるため以前から気になっていたところをいじってみた感じです。

「変わってない」という方は例によってキャッシュのクリアを(キャッシュについては過去記事を検索のこと)。

それでは。

12月 092008
 2008-12-09T21:10:07+00:00

40.jpg

今晩は。
前回の記事で『アーカイブ』のページ
『モノクロモード』(ボタンを押すとカラーの
イラストが白黒になる)が実装されたという
お知らせをしましたよね。

で、デフォルトでモノクロのイラストは
どうなるかというと、当然ボタンを押しても
何も変化が無いわけで、カラーになるかというと
そんなわけは無くて。

今回はそういった硬派な(?)イラスト達を
ご紹介しようと思います(本当はモノクロモード
制作以前に加工したのですが、公開する機会を
逃してしまっていた)。

まずはこちら(→↑)、『たたかう男たち1』。

41.jpg
それからこちら(←)、『たたかう男たち2』。

以前、すごいアットホームなプロレス興行を観に行ったときに撮影した写真が元です。
これくらいのディティールだと他の誰かが撮影したものを見ながら描いても著作権を侵害しなくて
いいな、とか思います。

てゆか、いつものが凝りすぎで、カットとかだったらこれくらいの線画の方がしっくりいくケースも
多いかもしれない。

ちなみに、その「アットホームなプロレス興行」については話し出すと長くなりますので、
またの機会に語らせていただきます(予定)。

42.jpg

あと、おなじみの猫のイラストもあります(→)。

『香箱猫(081209)』。

…まあ、猫です…。
サムネイル見ると今ひとつだけど、
ポップアップしてみるとちょっとテクスチャーが
面白いかも…。

というわけで、『モノクロモード』で見ると
今までに描いたほかのイラストもこんな風に
白黒に変わって面白いので、是非試してみて
くださいね!

それではごきげんよう。

12月 062008
 2008-12-06T19:05:20+00:00

こんばんは。

イラスト一覧 『アーカイブ』(archives)のページに、新機能が付きました。
↓ 下図のようなボタンが大画像画面の右下に見えると思います。

▼カラー(通常)モードのとき
archives_color_btn.jpg
▼モノクロ(白黒)モードのとき
archives_color_btn.jpg

これをクリックすると『カラーモード』から『モノクロモード』に、
また、『モノクロモード』から『カラーモード』に切り替わります。

実際の画面で見てみましょう。

archives_color.jpgまずはこちら(→)は
『カラーモード』のときです。

で、右下(「閉じる」ボタンの上)
にある虹色のボタンを
クリックすると……↓

archives_mono.jpg
こちら(→)のように
モノクロ(白黒)画像に
変わります。

このときにモノクロのボタンを
クリックするとカラーモードに
戻ります。

また、別のイラストを表示
させると最初はカラーモードに
なります。

さて、どうしてこのような機能を
追加したかご説明します。

えー、実は最近出版社向け
ファイルを制作しておりまして、
その際にプリントアウト作品を
モノクロ中心に構成しました。
小説・文芸雑誌のスミ一色印刷ページで使われることを想定して編集やアートディレクターの方が
イメージを作りやすいようにそのようにしたわけです。

で、「そうだ、ホームページでもモノクロ画像を参照できるようにしよう」と思い立ち、
このような機能を実装したのです。

最初はHTMLで考えていたのですが、一点に付きカラーとモノクロの2種類の画像を用意するのは
面倒だし、一部だけしか実現できないと考え、『アーカイブ』のページで自動的に色味を
変換できるようにしました(後日、HTMLで簡単に技法の解説とカラーとモノクロの比較のページも
作成する予定です)。

一応「お仕事向け」の機能ではありますが、白黒になるだけでまた違った趣が楽しめますので、
皆様、ぜひ一度お試しいただければと思います。

なお、「以前と変わっていない」という場合はブラウザのキャッシュが残っているものと思われます。
例によってキャッシュのクリア方法を記載します(クリアしなくてもいずれ変わります)。

ちなみに「キャッシュ」というのはインターネット上のデータを一時的にコンピューターに
保存しておいて、次回同じ情報にアクセスするときにその保存してあるデータを再利用することで
素早くページを表示することができる、という仕組み(で使われるデータ)のことです。

InternetExprolerの場合は、
ツール→インターネットオプション→インターネット一時ファイル→ファイルの削除→
→「全てのオフラインコンテンツを削除」にチェックを入れてOK

FireFoxの場合は、
ツール→オプション→詳細→ネットワーク→オフラインデータ→キャッシュ…の「消去」ボタン

Safari(Mac版)の場合は、
「Safari」→「キャッシュを空にする」、あるいはコマンド+オプション+E

その他のブラウザでもキャッシュを消すことはできます。
詳しくはヘルプに記載されていると思います。

万が一動作に不具合がございましたら、メール(tegami@jfkooya.com)あるいは
コメントにてご報告いただけましたら大変ありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

10月 302008
 2008-10-30T13:00:02+00:00

35.jpg

こんにちは。

筆者が面倒くさがりなもので
ずっとコメント欄なしで続けてきました
当ブログですが、
この度コメントを受けつけるけることになりました。
友人Yのご要望によるものです。ありがとう。

(←イラストは『猫(041029)』’05-’06年頃制作)

簡単に説明させていただきます。

・コメントするときは各記事のページに行かなければなりませんので、
記事のタイトルをクリックしてください。その記事だけのページに飛びます。

・記事の下に名前やコメントを入力する欄があるので、入力したい項目に記入していってください。

・名前を入力しないと、いきなり「投稿」したときには「Anonymous(匿名の)」、
「確認」後に「投稿」したときには「匿名」というコメント主名になります。

・メールアドレスとURL(ホームページのアドレス)は記入しなくても構いません。

・メールアドレスを入力しても、このページでは公開されません。J.F.クーヤにのみ通知されます。

・URLを入力するとコメント主の名前がホームページへのリンクになります。

・コメントにURLを入れればリンクになります。HTMLタグは使えません

・『Captcha』のところに表示されている画像文字(アルファベット)を入力する必要があります。
見えづらくなっているのは、スパム対策のためです。機械的に読み取ることができないように
なっています。

読みづらい場合は「確認」ボタンを押すと、確認画面では別の文字に変わっています。
それでも読めない場合は、さらに「確認」ボタンを押すと別の文字に変わります。
あってるはずなのにエラー判定されてしまう、という場合は「確認」ボタンを押して
文字を変えてみるといいかもしれません。

「確認」する際は『Captcha』の入力は不要です。最終的に「投稿」するときに入力してください。

・返信まで時間がかかることもあるかとは思いますが、気長に待っていてください(スマン)。

・筆者の独断でコメント削除をすることがあります。ごめんなさい。

・別にコメント0(ゼロ)でもがっかりしたりしないつもりなので、気にしなくていいです。

・でも、どうせ誰も書かないし別に要らないかー、とか思ったら、またコメント無しに戻るかも。

・トラックバック機能は付けていませんが、ご要望があれば検討します。

…とまあ、そんな感じです。もし良かったら投稿してみてください。