8月 082013
 2013-08-08T04:48:24+00:00

夜の二羽

【イラスト: 夜の二羽 (2011)】

またまた更新遅れてしまいました。毎日書くのって大変ですね…。

今日のはイラストっぽくないかもしれません(そもそも商用でも営業用でもなく個人的に描いていたら「イラスト」ではないのかもですが…)。オイルバーによる描き方のの研究の一環として描いたものです。ちょっとゴッホ氏の描き方を参考にしています。混色が困難で小回りも利かないので、こんな感じか、もっと大きなサイズで点かハッチを重ねるような感じか…が向いてますでしょうか…。

昨日申しておりました「祭りの後」のプランについては、まだ決まっておりませんが、一日経っても更新無かったら、「ああ、元に(ごくまれにしか更新しない怠惰で気まぐれなブrpグに)戻ったんだな」と思っていただいて間違いない…かもしれません。

それではまた。

 

9月 232012
 2012-09-23T01:53:53+00:00

らくがき☆オストリッチ

【イラスト:らくがき☆オストリッチ (2010)】

ご覧のとおり?らくがきでしかも斜めから撮影してますけど、ちょっとかわいく描けたのでアップしてみました。
一応ダチョウのつもりですけど、まあ別に何に見えてくれてもいいです。違う日には人類滅亡後に現れる予定の生き物だとか言ってるかもしれません。

ところで、日本では、特に殺されて皮を剥がれるとオストリッチって呼ばれることが多いようですが、私にはあの革は悪趣味っぽく見えてしょうがありません。どう見ても鳥皮ですよ、あれは。…まあ実際そうですけど…。

それはさておき、そういえば、大学の頃に図書館で『オストリッチ・コンプレックス』という本を借りて、いたく感銘を受けたことがあります。まとめ的なページを何枚もコピーとってホチキスで綴じて繰り返し呼んでいたくらいです。
今となっては別にそこまで大したことが書いてあったようには思えませんが…。

簡単に言うと、ダチョウというのは恐怖に直面するとそれから逃れるために砂に顔を突っ込む習性があり、人間もそれと同じような行動を取ってしまう場合がある…と。そしてそれを早期発見して対処し克服しよう、というような内容だったと思います。

実際ダチョウにそんな習性があるのかどうかは知りませんが、本当だったら既に絶滅しててもおかしくないような悪癖なので、見た人の勘違いか何かかもしれません。

決定を先延ばしにしたり、万が一の事態への備えを怠ったりといったことは現実にそこかしこで見られる問題で、自分に関して言えば、迫り来る締め切りや期限に対してはぎりぎりまで放置していたりも結構あるので、どちらかというとそれは(駄目な)人間の習性でしょう。

勝手につまらん汚名を着せられて駝鳥もいい迷惑ですな。






9月 272009
 2009-09-27T20:05:21+00:00

イラスト『小鳥』by J.F.Kooya

ちょっと小さいけど、
『小鳥』→
今テレビの『日曜美術館』で
「俳句と絵を組み合わせて、俳句でも絵でもない…」とか言ってるけど、それは「俳句と絵」なんじゃないだろうか。
個人的にはせっかく俳句で浮かび上がった情景を絵に邪魔されて残念だ。
まあ、そういう意見もあるだろうことを踏まえてやってるんだろうけど。
ていうかイラストレーターがそんなこと言うな。
いや、これはこれでいんじゃないかな(言ってること変わった)。
3月 312009
 2009-03-31T21:53:41+00:00

桜 2009年3月30日

こんばんは。
大阪でもだいぶ桜が開花してきました。
木によっては満開に近いものもあります。

写真(ピンボケしてますが…→)のものは昨日撮ったものですが、かなり見事に咲き誇っていました。

夜はまだ冷えるのですが、そんな中でも夜桜見物をする一行もありました。なんでも今週末は天気が崩れるそうで、それを見越して今のうちに…といったところでしょうか。

ところで僕は『ポテトチップス』の『桜塩味』が好きで、最初出たときなぞは何袋も食べたものです。
味…というよりも、あの香りがたまりません。桜餅にくっ付いてくる「桜の塩漬け」も好きです(不味いのもありますが)。

今年は年初ごろに見かけたような…その時には『オーザック』の桜塩味もあったような…覚えが。今並んでるのは『春塩』とかいう菜の花を使ったヤツなんですよねー。こちらはこちらで美味しいですが。菜の花のおひたしも好きです。

鳩は桜を喰う

←鳩も桜…の花を食べています。
鳩的にも香りに惹かれるのか、それとも味が好きなのか…。

そういえば桜の花はあまり食べたことがありません。塩漬けに彩りとして(?)付いてきたりはしますが、主役では無いような気がします…とまで書いて何となく気になったんで調べたら、『桜ご飯』とか、いくつかレシピが見つかりました。そうか…一応食べるのか…(やはり香りと彩りを楽しむもののようですが)。

「花より団子」と言ったりしますが、鳩(や人間)にとってはどちらも食いものなんですね…。

ではまた。