小説の挿絵イラストの原画です

このページで以前ご紹介させていただいた『小説すばる』(集英社)6月号の

乾ルカ氏の小説『ちゃーちゃん』で描かせていただいた挿絵の原画です。

前者は扉で、後者は中程で使用されたものです。

 

元のサイズはB3~A2くらいで、冊子のサイズはA5なので、

かなり大き目に描いたことになります。

 

画材は黒インク+ワックスペーパー(…というのかどうか分かりませんが…

シールの台紙に使われているヤツです)。

それを分割スキャンしてphotoshopで合成、その後白い線を描き加えました。

原画はもっと黄色っぽい紙の色なのですが、

原稿データはグレースケールにしてあります。

 



subaru0806_02.jpg

もう一点、こちらは中面で使われたものです。→

原画はこんな感じの色で、原稿時はやはりグレースケールにしています。

 

 

…というわけですので、お仕事募集しております。

挿画イラストのご依頼はぜひとも私、J.F.クーヤ、J.F.クーヤまで、

何卒よろしくお願いします!<(_ _)>(必死だ…^^;)

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です