4月 242019
 2019-04-24T23:02:32+09:00

こんばんは。えー、今回はタイトルのとおりのお知らせなのですが、ご好評いただいております野良スクリプト「ストイックツイッター」(PCブラウザ[Chrome,  Firefox]版および、この度新しくモバイル版Firefoxにも対応しました!(android版Firefox66.0.2にて確認。iOS版ではアドオンが使用できないようです。))が、ツイッターの新しい表示形式に対応しました。
今まではツイート数などとトレンドとおすすめユーザーを非表示にしていたのですが、新しいバージョンでは右カラム(おすすめトレンドおすすめユーザーなど)を全て非表示にしています。ユーザー名をクリックすると、メニューと一緒にフォロー数なども表示されますが、これはそのままにしてあります。「これも目障りだ」という方がいらっしゃいましたら、お知らせいただけましたら対応できるかもしれません。

※設定画面の項目も消えてしまいますので、ご面倒ですが、設定時は一時的に「StoicTwitter」を、あるいは「Greasemonkey」ごと無効にして、設定終了後に有効に戻してください。

なお、「うちはまだ前のままの表示やで」という方もいらっしゃるかと存じますので、新旧両バージョンに対応してあります。

取り急ぎお知らせまで。下記ページにて公開中です。どうぞよろしく。

ツイッターのフォロー・フォロワー数,おすすめユーザー・トレンドを非表示にする(ツイート数なども消す)

ストイックツイッター使用後のユーザープロフィール画面

ストイックツイッター使用後のユーザープロフィール画面(android版)
※自分以外のフォロー・フォロワー数も隠します

 

ストイックツイッター使用後のアカウント情報画面

同、アカウント情報画面(android版)

 

ストイックツイッター使用後の個人TL途中の「おすすめユーザー」(モバイル版Firefoxの画面)

同、ユーザープロフィール画面TL途中の「おすすめユーザー」(android版)
※これ見よがしに見出し文字だけ残してみました

11月 282018
 2018-11-28T04:15:04+09:00

「SHOP LOCAL イラストアワード2018」人気投票にご参加・ご投票くださった方、また、告知ツイートにいいね・RTくださった方、少しでも目に留めてくださった方、全ての皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました <(_ _)>

おそらく現在は集計し終わり、発表の準備をされていることと思います。ドキドキしますね!結果が分かりましたら、またこちらでもご報告させていただきます。

もうちょっとうまいこと宣伝できたらよかったな、とか、反省点もたくさんありますが、普段あまり熱心に自己アピールしない自分としては、まずまず頑張ったような気もします。せっかくPRアカも作ったことだし、これを機にもっと目立とうとしてみようかな??

ではまた。

11月 182018
 2018-11-18T22:48:07+09:00

こんばんは。

今回は、新しくツイッターでPRアカウントを作成しましたので、そのお知らせです。

↓ こちらです。

埋め込みコードも新しくなったみたいなので、そのテストも兼ねてのエントリですが、どうでしょうか?ちゃんと表示されていますでしょうか?不具合あるようでしたら、ご連絡いただけますと幸いです。

既存のアカウント(@jfkooya)では、あまり宣伝らしいことをしてこなかったので、絵を描く人と思わずにフォローされている方もいらっしゃるでしょうし、そういうアカウントで復活していきなり宣伝ばかり始めるのも気が引けるしで、なんだか新しく作っちゃいました。試験運用的な感じですが、よろしくです m(_ _)m

ではまた。

 

9月 102018
 2018-09-10T03:05:22+09:00

イカ墨スパゲッティーを食べるルチャドール

【絵: イカ墨スパゲッティーを食べるルチャドール (2006)】

前回に続きまして、ウェブ初公開の作品を「作品集」および「トップページ」に追加しましたのでご報告します。もしよかったら見てください。

トップページの画像ビューワーには「キャプション表示」機能を追加しました。コンペで受賞したものは、その際の講評も載せてみました。本当は作品ごとに解説も付けようかとも思っていたのですが、試しに書いてみたらそれなりの分量になるし、そうなるとそれだけで一つのページになるし、まあ、それはそれでいいような気もしますが、とりあえずはこれで!また、トップページでは、全画面表示機能を削除しました。作品集のページもこの方式にしようかと考えていますが、点数が多くて大変なので、やらないかもしれません。でも、やっぱタイトルとか確認したいときに瞬時に見れた方がいいとは思いますので、やっぱできればやりたいです。

それから、今回は時代に合わせて(?)&ビューワーに拡大表示機能も付いたので、画像をかなり大きくしました。やはりこれくらい大きい方がテクスチャーや細部のかっこよさが分かって良いですね。できれば既存の作品も大きな画像で掲載し直したいところですが、なかなかの手間なので、どうしよっかなってところです。さっさと名を上げて助手とかにやらせたいところですな。

上記ほかについて何かありましたらご連絡いただけますと幸いです。

まだアップしたいものはあるのですが、とりあえずこれでひと段落…でしょうか。面倒がってだいぶ溜めていたせいで結構大変でしたし…。ひょっとしたら続けて何か公開できるかもしれませんが…どうなることやら??

あとは、印刷物で「作品集」を作りたいと考えていますが、これもまた手間がかかりそうですね…まあ、何するにも手間はかかりますけど…。

それではまた。

8月 132018
 2018-08-13T03:58:58+09:00

新作…というか、近作かもしれませんが、ウェブでは初公開の作品をトップページおよび作品集のページに追加しました。また、作品画像ビューワー(サムネイル画像をクリックするとページ遷移せずに作品画像を見ることができるよくあるやつ)をリニューアルしました。特にスマホで見る際に作品画像を拡大して見ることができる(今までも画像を別タブで開くなどすればできたが)のが一番の改善点でしょうか。その他にも新機能がありますし、使い勝手も向上しているような気もします。トップページと作品集ページとで仕様が違ったりしていますが、統一する予定です。トップページのやつみたいにキャプションが表示できるようにすると、古いブラウザだとかなり工夫しないと画像を見ることができないのが残念ではありますが…。そもそもそういう高機能?なのにしないで普通のリンクだけで構成する、というのも考えたし、そうすればどんなブラウザでも見ることができるのでしょうが、サクサク作品を閲覧するにはやはり新しい装置がいいかなー…と、今回はこのような結論に至りました。

例によって、不具合やご意見などございましたら、ご連絡いただけますと幸いです。

現在把握している不具合で、一番気になっているのが「画面の大きさによって、作品画像表示の終了時にサムネイルの並びが一瞬乱れる」というものなのですが、これは直らないかもしれません。個人的にはそれなりに気になるっちゃ気になるのですが…うーむ…レスポンシブ的なところをもっとスムーズにすればいいような気はするのですが…ちょっとまあ考えます…。

それから、作品集ページでサムネイルを並べる際のアニメーション処理が無くなりました。今までも表示中に画面サイズを変えるなどしないとほとんど見ることができなかったので、気づかなかった方もおられるでしょうが、実はそういうのがありました。その分表示が速くなっているかもしれません。

あと、一部、以前あった作品が消えていたりもしますが、これもじきに復活させる予定です。

取り急ぎそんなところでしょうか。新作ももっと追加するかもです。未公開のものが結構溜まっていますので。

ではまた。

3月 042018
 2018-03-04T04:08:58+09:00

どうも。なぜだか続けてGoogle翻訳がらみになってしまいましたが、これも気になっていたので…。

サイト開設当時は頑張って英語版ページも別に設けていたのですが、更新しているうちに自然と無くなってしまいました。手間ですし、辞書とか検索とかしながらどうにかこうにか下手糞な訳をこさえるザマでしたので、時間がかかってしょうがないのです。

それで、本当に必要な人はアドオンとか何やらでやるだろうし、そもそも外国からうちのサイト見に来る人なんてそうそういないだろうし。…なんて言ってそんなりにしていたのですが、どこか心残りはあったのです。

そうこうしているうちに時は2016年…いや2017年初頭?ごろでしたでしょうか。Google翻訳が進化してかなり正確に訳してくれるようになった、とIT関連ニュースサイトやらSNSやらで話題になったのは。
以前の機械翻訳といえば、特に日本語訳などは笑いのネタにされるほど酷いものでした。ところがここに来て人工知能だかニューラルだかディープなんちゃらだかを取り入れることで飛躍的に精度を向上させたのでした。

よしこれだ!…というわけでそれから1、2年して遂にその最先端技術を活用するに至ったわけです…!(遅ッ!)

いやまあ、単に先日の記事の下調べの途中でウィジェットを設置しましょう!みたいなオフィシャルの宣伝?を見て、あ、そういえばやろうと思ってたんだった。と思い起こしただけなんスけどね。その時点でチャチャッとやればいいのでしょうけど、「後で」って置いといたらいつの間にか忘れててその後も関連記事見るたびに「そうだ」と一瞬思い出すけどまたすぐ忘れて気が付けば2年経ってました、みたいな。「どーせ大して意味の無いアレだし。どーせ外国の人がこんなヤツに興味抱くわけも無いし(いやしかしまてよメーラーの炎アイコンのフォルダには毎日“hi!”なんて気さくなタイトルの親書がワンサカ届いているので日本では無名でも海外では密かに人気者なのかもしれん…これはきっとよくある逆輸入的なアレの予兆か…)」なんてネガティブな感情も影響してたりしますが。

というわけで、過去のウェブ展覧会ページ(xmlのヤツ)以外にはページ最上部(見映えとか考えると位置やサイズをもうちょっとなんとかしたいところですが、あまり融通ききませんし、とりあえずこれで。)に設置しましたので、よろしくお願いいたします(前のままの場合は一度リロード(再読み込み)すると出ると思います)。翻訳後は、トップページ(ホーム)と作品集(ギャラリー)のページで作品拡大表示時にタイトルが出ない、「戻る」「次へ」ボタンが反応しづらくなる、右端の縦書き文章の表示が崩れる、一部ページで文字どうしが重なって見づらくなる、といった不具合を確認していますが、もしそれ以外にバグやご意見などございましたら、コメントやメールやツイッターなどでお知らせくださるとありがたいです。

それではまた。

追記: 3/1 時点ではブログには付けてなかった。 3/4 ブログにも設置しました。多少でも重くなる?のと、やっぱり見た目も気になるが、とりあえず様子見。この記事も追記以外は3/2に仕上がっていたのだけど、ブログどうしよっかな~とか考えてたら今日になってしまいました。

3月 012018
 2018-03-01T02:07:15+09:00

みなさんこんにちは。もうすぐ春ですね!いやー、本当に良かった。今年の冬はやたら寒くて、手も足も冷たくって布団は身体から剥がれないわ、紙も鉛筆も氷点下だわ、手袋してマウス操作するも忽ち凍てついて動かなくなるわ、水は痛くって触れるのも恐ろしいほどだわで、もう本当に大変でしたから。豪雪地帯の人には笑われるかもしれませんが、この程度でも辛くて辛くて常夏の国に移住しようかと検索してしまうほどだったのです(案の定そういう馬鹿げた考えで知恵袋的なサイトに質問する人は阿保ほどいらっしゃって、なるほどなあとお答えを拝見しましたが、なんて国だったかは忘れてしまいました。とにかくどこかにあることだけは分かりましたので、絵が売れて金持ちになったらそこに移住するかもしれません)。

検索といえばGoogleですが、「Google翻訳」も忘れちゃいけません。精度も上がってますます便利になりましたよね!音声入力も可能になって、本当に♪未来の世界の~って感じになってきました。

今回は、その「Google翻訳」を使ってローマ字をかな(漢字混じり)に変換する、というのをやってみたいと思います。これが何の役に立つかといいますと、ほら、あるでしょう?日本語入力してたつもりが、うっかりローマ字のまま出力されていた、なんてことが。まあ、ブラインドタッチできないからそんなつまんないミスをしてしまうんでしょうけど。「間違って入力したローマ字をかなに変換したい」とかで検索するとやはり結構知恵袋的なサイトがヒットしたりするので、まあまあ需要があるような気がするのですよ!

もっとも、「ローマ字 かな 変換」で検索すると、そういう変換をしてくれるウェブアプリ?みたいのが出てきますので、今回のはちょっとした裏技だとでも思っていただけましたら幸いです。そもそもこんなことしなくても打ち直した方が早いかも、ってアレでもありますし…(でも、同じこと入力し直すのってなんだか悔しいんですよね…)。

 

それでは始めましょうか。
1) まず、「Google翻訳」を開きます。

2) うっかり入力してしまったローマ字の文章をコピー&ペーストします。このとき、左側の入力欄の上にある「日本語」のボタンと、右側の翻訳結果が出る箱の上にある「英語」のボタンが押された状態になっているか確認してください(右側は日本語以外なら何語でもいいはず)。

グーグル翻訳でローマ字をかなに変換 その1

↑ すると、このように入力欄の下にちょっと薄い文字で日本語(ここでは全部ひらがなですが、漢字混じりになることもあります)が表示されます。あとは、それをコピペするだけ!

…まあ、それだけなんですけど…。右側の訳も大体合ってるような気もします。

 

ところで、左側を「英語」、右側を「日本語」にしてると…

グーグル翻訳でローマ字をかなに変換 その2

↑ こんな風に謎の日本語訳が出てきます(爆笑?)。コンニティハっていいですよね。ミナザン、コンニティハ!
「みぐぐるデヌン!」ってなんでそーなるんだ…。

 

もうひとつ。

グーグル翻訳でローマ字をかなに変換 その3

↑ こちらは漢字混じりで出てきました。ちょっと間違ってますが…。こんなふざけた表現なのに英訳もかなり正確(多分)なのもすごいですね。ちなみにこのように句読点ごとに分けた方が正確に出やすいような気がします。

 

あと、「紙も鉛筆も氷点下だわ」が長文の中にあると駄目でしたが、それだけならいけました。

グーグル翻訳でローマ字をかなに変換 その4

↑ 漢字違ってますが、これは仕方ないかな。長文の中に何か多言語の表記に似ているものや判別の難しい表記があるとうまく日本語化できないのかな?とか思いましたが、本当のところは不明です。

…というわけで、実際役に立つのか微妙なところですが、打ち直すのが癪な時は良いのではないでしょうか…!

久しぶりのエントリが絵でも写真でもなくこんなので、「お前本当にイラストレーター&画家なのかよ」とか言われそうですが、なんかこれ発見してずっと気になってたので…。これやってからちゃんと絵もアップする予定なので!

ではまた。

 

10月 282017
 2017-10-28T03:45:46+09:00

こんばんは。どうもご無沙汰してます。

春~夏のコンペも終わって余裕もできたし落ち込んでばかりもいられないな、というわけで、気になっていた「SSL化」をようやく実行しました。SSLというのは暗号化通信のことで、サーバーとデータをやり取りするときに暗号化することで第三者による傍受を防ぐ、みたいなやつだと思います。多分。詳しくはなんちゃらぺディアとかほにゃらら大百科とか何しかどこかのサイトで解説してると思います。多分。とにかくセキュリティーが高まって安心安全のネットライフが実現するんじゃないですか?安心安全に暮らして冒険はせいぜいゲームの中ででもやってればいいんじゃないですかね?

…何の話でしたっけ…ああそうそうSSLエスエスエル。とにかくその辺をごにょごにょいじったんで、サイトのURL(アドレス)の先頭がが「http」から「https」に変わったのと、もし不具合があったらお知らせいただけるとありがたいな、ってことです。よろしくね!

ちなみに、以前(サイト開設後すぐ?…あ、そういえばサイト開設十周年のお祝いもやらねば…別に何ひとつめでたいことなんて無いですけど…)からメールフォーム(正しくは「フォームメール」?)はSSLに対応してました(URLが他のページとはちょっと違うけど、そういう仕様です)。それ以外にも裏側でそれなりに(追加料金が発生しない範囲で)セキュリティーには気を配ってはいます(絵描きがそこまでする必要は無い?のだが、ついつい気になってやってしまうのだ…。おそらく真っ当な画家あるいはイラストレーターは、そのようなある種世間的には真っ当なことには目もくれずひたすら画業に没頭しているはず。雑用はすべて弟子や協力者がやるのだ。私はと言えばこんなつまらんことから家事生活全般に至るまで何もかも自分一人でやっている。かのパウル・クレーも子育てや教職に追われ筆を持つ暇もなく嘆いた時期があったという。彼はまだ一時的なものだったからマシな方だが、私などは一生である。生涯このような惨めなザマを晒して無名のまま死んでゆくのだ。)。

それから、他のサイトやSNSからのリンクは勝手にhttpsに切り替わる(リダイレクト)ので、特に何もしていただかなくて問題ありません。

あと、サーバー側の都合(あるいはSSL広めようプロジェクトみたいなのの都合)で、再びSSLじゃなくなる可能性もある?と思いますが、その時はまたお知らせします。

ではまた。せっかくなんでしばらく更新続ける予定です(飽きたらまた放置するでしょうな。この男は。)。

3月 242017
 2017-03-24T23:06:50+09:00

3月19日に、ひとつ前のエントリで告知した、ストイックツイッターの新機能ですが、ツイッター社さんが帯の幅を縮めて、スクロールしても帯もメニューもついてこなくなりましたので、元に戻すことにしました。バージョンも元に戻します。短い間でしたが、お役に立てたなら、幸いです。

いつまでたっても放置してあるから、渋々やったのに、結局骨折り損じゃないか!って感じですけどね!!バカヤロ~!!バーカバーカ!な~にが十周年だ、十歳にもなってこのザマかよ、テロリストのアカを凍結しました偉いでしょじゃねーよ、お前らが放置してたからそこまで膨れ上がったんだろうが、バーカバーカバーカ!!そんなんだから身売り先も見つからないんだよ、バ~~カ!!……でも、まあ、最近ちょっと頑張ってるみたいだし、十年も使い続けてるサイトとかウェブサービスなんて数えるほどしかないし、ちょ、ちょっとは応援してあげてもいいけど…、ちゃ、ちゃんとやんないと、ホ、ホントに、知らないんだからね!

3月 192017
 2017-03-19T18:15:56+09:00

どうも。正月以来ですか?まあ早いですね。いつの間にか3月も終わりそうで。何が何だか。どうしたらいいんですか?時という名の濁流に呑まれてしまいそうですよ…何もしないままに…。

それはさておき、ツイッター社さんがまたもややってくれました。どうして、こう、使いづらく使いづらあくしようとするのか。多分あれですよ。すごい嫌~な上司がいるんですよ。仕事もろくすっぽ進まないうちに喫煙所にすぱすぱタバコ吸いに行って、一時間くらいして帰ってくるなり「どうかね進んどるかね?」みたいな。そこで社内のデザイナーはいかにして自社の評判を落としてやろうかと日々企んでいて、まあ、今回のもその一環ですわ。とばっちり。トバッチリ。ああいやだいやだ。ねえ。なんでわてらがそんなアホな上司のせいで使いづらい思いせなあきませんのんかっちゅう話ですわ。とにかく今回という今回は、私の堪忍袋もどっか~んですわ。ああ、むしゃくしゃする。検索するたび、ハッシュタグクリックするたんびにイライラ~イライラ~して、もうカンベンならんわ~、っちゅうわけで、作りました。はい。

…というわけで、皆様にご好評いただいております「ストイックツイッター」に機能を追加いたししました。3月初めごろ?から突然でかくなって邪魔なことこの上ない例の検索結果(ハッシュタグ)ページのタイトル(検索した語句orハッシュタグ)のところのオビをググッと縮めてすっきり見やすくします!

【※3/24追記:やはりツイッター社の方で改悪だと認識されたのか、帯は縮まり、スクロールにも追随しなくなりました。したがって、ストイックツイッターでも今回追加した機能を削除し、バージョンも元に戻すことにします。】

こちらのページへGO!
ツイッターのフォロー・フォロワー・ツイート数を非表示にする (じゆうちょう ※このブログです)
※PCのFirefoxおよびGoogle Chrome用のユーザースクリプトです。