イラストレーター&画家ジェイエフクーヤの作品集ページも見てね!

新機能『モノクロモード』スイッチ追加

こんばんは。

イラスト一覧 『アーカイブ』(archives)のページに、新機能が付きました。
↓ 下図のようなボタンが大画像画面の右下に見えると思います。

▼カラー(通常)モードのとき
archives_color_btn.jpg
▼モノクロ(白黒)モードのとき
archives_color_btn.jpg

これをクリックすると『カラーモード』から『モノクロモード』に、
また、『モノクロモード』から『カラーモード』に切り替わります。

実際の画面で見てみましょう。

archives_color.jpgまずはこちら(→)は
『カラーモード』のときです。

で、右下(「閉じる」ボタンの上)
にある虹色のボタンを
クリックすると……↓

archives_mono.jpg
こちら(→)のように
モノクロ(白黒)画像に
変わります。

このときにモノクロのボタンを
クリックするとカラーモードに
戻ります。

また、別のイラストを表示
させると最初はカラーモードに
なります。

さて、どうしてこのような機能を
追加したかご説明します。

えー、実は最近出版社向け
ファイルを制作しておりまして、
その際にプリントアウト作品を
モノクロ中心に構成しました。
小説・文芸雑誌のスミ一色印刷ページで使われることを想定して編集やアートディレクターの方が
イメージを作りやすいようにそのようにしたわけです。

で、「そうだ、ホームページでもモノクロ画像を参照できるようにしよう」と思い立ち、
このような機能を実装したのです。

最初はHTMLで考えていたのですが、一点に付きカラーとモノクロの2種類の画像を用意するのは
面倒だし、一部だけしか実現できないと考え、『アーカイブ』のページで自動的に色味を
変換できるようにしました(後日、HTMLで簡単に技法の解説とカラーとモノクロの比較のページも
作成する予定です)。

一応「お仕事向け」の機能ではありますが、白黒になるだけでまた違った趣が楽しめますので、
皆様、ぜひ一度お試しいただければと思います。

なお、「以前と変わっていない」という場合はブラウザのキャッシュが残っているものと思われます。
例によってキャッシュのクリア方法を記載します(クリアしなくてもいずれ変わります)。

ちなみに「キャッシュ」というのはインターネット上のデータを一時的にコンピューターに
保存しておいて、次回同じ情報にアクセスするときにその保存してあるデータを再利用することで
素早くページを表示することができる、という仕組み(で使われるデータ)のことです。

InternetExprolerの場合は、
ツール→インターネットオプション→インターネット一時ファイル→ファイルの削除→
→「全てのオフラインコンテンツを削除」にチェックを入れてOK

FireFoxの場合は、
ツール→オプション→詳細→ネットワーク→オフラインデータ→キャッシュ…の「消去」ボタン

Safari(Mac版)の場合は、
「Safari」→「キャッシュを空にする」、あるいはコマンド+オプション+E

その他のブラウザでもキャッシュを消すことはできます。
詳しくはヘルプに記載されていると思います。

万が一動作に不具合がございましたら、メール(tegami@jfkooya.com)あるいは
コメントにてご報告いただけましたら大変ありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です