12月 022010
 2010-12-02T00:32:12+00:00

こんばんは。
HBギャラリーコンペにもどうにか出し終わり、さっさと作品アップすればいいものをぐずぐずしてたらいつの間にか師走…といった感じですが、もうそろそろ本当に重い腰をあげようと思います。

最近、このような(「扇風機」→)
感じの絵を描いてます。

「HB~」用の作品を大慌てで準備しているときに、画材屋さんで「オイルバー」というやつを見つけまして、試しに使ってみたらかなりいい具合だったのです。
油絵具をクレヨン状に練り固めた物…でしょうか。
伸びと発色は良いけど、乾燥が遅くて塗り重ねづらい。あと、値段が高い。はくり紙描くと乾燥後でも定着が弱い(当たり前)。
…というシロモノですが、お気に入りです。

で、展示会(Web展示会です)タイトル考えてたのですが、あんまいいの浮かばないので、引き続き考えようと思います。絵のタイトルももひとつ良いの浮かばなかったりもするので、きっとそういうの苦手な人間なんだと思います。でもたまにいい感じのが出てきたりすることもあるので、もう少しだけ自分に期待してみるよ。

「あの瞬間がもう一度訪れてくれるのではないかという気持ちがあるから続けるんだ」という内容の文章をどこかで読んだ気がするのだが、あれは一体誰のセリフだったっけ……。

それでは、次回、近日中に展示会の詳細を発表します。
※ところで僕が「展覧会」ではなくて「展示会」と呼んでいるのは、語感的に軽い感じがして好きだからです。自分に似つかわしい気がする。「展覧会」は僕にはご大層すぎる。何となく。

扇風機101202 by J.F.Kooya

 Posted by  タグ:, このエントリーをはてなブックマークに追加

 コメントする

次の HTML タグおよび属性を使うことができます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)