金魚草が咲きました

kingyosou.jpgこんばんは。

今日はブログっぽく、花の写真なぞをアップしてみました。

 

『金魚草』という花らしいです。

今年の初めの市の広報の付録に、種の袋がくっついていたのです。

きっと、「地球温暖化防止に一役買ってください。ヨロシク!」

…という趣旨だと思い、せっかくなので撒いてみたわけです。

 

アブラムシがうじゃうじゃ発生して、それを掃うのが厄介だったのですが、

無事に開花してくれてよかったです。

写真では、開花後しばらくした花が枯れていますが、まあ、

気にしないでください。

 

なるほど、花や葉のふにゃふにゃした感じが金魚の尾を彷彿とさせます。

なかなか可愛くてキレイな花だなあ、と思います。

茎がやたら細長くて、花の重みで垂れ下がっているものもあります。

 

 

花、良いですね。動物ほど気を遣わなくていいですし、

毎日こつこつほんの少しの努力を続ければ、

美しい花を咲かせてくれて嬉しい気分になる。

 

面倒くさがりの自分にはちょうどいいペットだという気がします。

…厳密にはペットではないか…。いや、ペットでいいか(笑)。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です