イラストレーター&画家ジェイエフクーヤの作品集ページも見てね!

しみじみ年の瀬感

広告

49.jpg

おはようございます。

広告

いやー、年の瀬って感じですね。街に出るとキャリーバッグ?(車輪つきの箱型バッグ)を後ろ手に引いて駅に向かう人々とよくすれ違います。大阪駅や梅田の地下街なんかも人だらけでごった返しています。

あたかも自分は無関係のような口ぶりですが、実際特に田舎に帰るとか無いので無関係なのです。

とりあえず年賀状をまだ出していない…というか、制作もしていないので、さっさと作ってなんとか年内には出さんといかんなーー…とか思っているところです。

イラストは『たたかうマスクメン(カメラアピールも重要)』です。→

2004から2005年あたりの旧作です。
トップページのスライドショーにも加えているのですが、ちょっと色味を変えてみました。こっちの方がいいかもしれませんね。鮮やかで。

プロレスが好きで、昔は試合観に行ったりテレビ(深夜とか明け方とかにやってた)もチェックしたりしていたのですが、最近はすっかりご無沙汰です。まあテレビ自体観なくなってしまっているのですが…。

50.jpg

もう一点。

←『履歴書バスター!』です。
2005年あたりの作でしょうか。

私、履歴書を書くのが面倒で面倒で、もう本当に大っキライなのです。で、書き損じたか送り返されてきたかしたヤツの上にジェッソをだーっと敷いてアクリルガッシュで殴り描きしたのでした。

以前水丸氏に「君の絵は、なんか嫌な事でもあったのかよ、って感じがする」…と評されたことがありましたが、これはまさしくそう。履歴書に対する憎しみが大変に溢れている力作であります。

本当くだらん風習が残っているものです(憤っているらしい)。別に職務経歴書出すんなら職歴いらねーじゃん、とか思ったりもしますが、そういえば最近のバイト情報誌に付いてくるヤツって独自の形式だったりしますね。

今後はもっといろんなタイプが出てくるのかもしれません。SFとかだったらビデオ画像が浮き出して自己PRをしゃべったりするのだろうか。ネットで一次選考とかはある意味履歴書の電子化みたいなもんかもね(でもその後同じ内容を記したそれを持参せねばならんのなら結局ムダだ)。

なぜだか右手の指が霜焼けのように腫れ上がっていたので、理由を考えていた。思い当たったのは、寒さでかじかみタイピングの鈍化に抗いながらパソコンに向かっているせいで本当に霜焼けになってしまった(でもそれなら左手もなるのではないだろうか?)…というのと、もうひとつマウスの操作時に支点となる手首の部分が圧迫されるためという2点。

…といわけで早速『リストレスト(だっけ?ピロウか?)』とかいうアイテムを購入。まだ1日目だが、ちょっと腫れがマシになった気がする。もっと早く導入しとけばよかった…。僕の買ったのは低反発なヤツでなかなかいい感触です。でも、もうちょいソフトでもいいかも。

それでは、改めまして、よいお年をー(でもまだ書くかも)。

2件のコメント

  1. 今年もお疲れさん。
    今年は雑誌デビューとか、色々有ったねぇ。来年も今年以上に活躍できる様、応援しています。
    で、どうでも良い事だが、履歴書を罵る気持ちは分からなくもないが、その前に履歴書を書かずに済む方策を考えたらどうかね?
    と言うか、展示作品にモザイク掛けるとは、センセらしくないw

  2. 応援ありがとう!来年もよろしく!
    策…策ですか?フフフ…まあ、それはお楽しみですよ……。
    モザイクは…いや、一応ね。最近物騒だしね。
    あッ、やばい早くしないと来年になって……あ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です