「小かぶ」の芽が出ました

小かぶの芽

こんばんは。
先月末ごろに撒いた「小かぶ」の芽がようやく出ました!

写真(→)なのですが、小さすぎて分かりづらいかと思い、みかん色の丸で囲ってあります。みんな可愛らしいですが、種のカラを被っているヤツが特に超キュートです。

これは2,3日前の写真で、今ではこの2倍くらいに育っています。

まだ寒い日もあるし、日当たりも悪いので、さっぱり芽の出なかった時にはどうなることかと気を揉んでいたのですが、大したものです。

50日くらいで「小かぶ」が収獲できるそうなので、あと40日程待つと思うのですが、しばらくしたら間引かねばなりませんので、まずはそれで採れた葉を味噌汁の具にするのが楽しみです。

じゃが芋の芽それからこちら(←)はじゃが芋の芽です。ある程度芽が出てきている状態で植えましたので、大分大きくなっています。大きい方が赤い色の品種です。

コメ袋に土を入れて植木鉢にしてあります。排水のため、あちこちに穴を開けてあります。

写真はありませんが、葱も白くか細い光の筋のような芽を出しています。また、ニラもすくすく育っています。

こんな悪い環境の中でも頑張って育ってくれている彼らに感謝!立派です。尊敬です。

ああ、早く小かぶの味噌汁が食べたい。

それではまた。

■芽が出た:小かぶ、ねぎ、じゃが芋
■芽が出ない:さつま芋(葉育て用)、にら(種から)、じゃが芋(一部)
■生えっぱなし:金魚草、にら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です