5月 312010
 2010-05-31T23:46:44+09:00

カナダのバンクーバーにある『ルーファス・リン・ギャラリー』で僕の『猫の背に枯山水』を展示していただいてたのだけど、5/28で8週間の展示期間を終えました。

ご高覧いただいた皆様、ありがとうございました。
で、ギャラリーから、日本の宅配業者の着払い便が安いし便利でいいんじゃないか、という旨の提案があって、なるほど確かに良さそうなんだけど、それとは別に「展示期間延長」と「ギャラリーに寄贈」という選択肢もあるということで、「寄贈」ってちょっと良さげだな…とか思って、どうしよっかなーとか考えているところです。
でも高名な画家ならともかく、俺の絵だから、何と言うか…でも、自分の手許から離れて作品が存在している、というのには魅力を感じる。
もうちょっと考えてから返答しよう。
それと、ペーターズギャラリーコンペに出す絵を描かねば。
 Posted by  タグ:
このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2013年7月23日

 コメントする

次の HTML タグおよび属性を使うことができます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)