9月 102018
 2018-09-10T03:05:22+00:00

イカ墨スパゲッティーを食べるルチャドール

【絵: イカ墨スパゲッティーを食べるルチャドール (2006)】

前回に続きまして、ウェブ初公開の作品を「作品集」および「トップページ」に追加しましたのでご報告します。もしよかったら見てください。

トップページの画像ビューワーには「キャプション表示」機能を追加しました。コンペで受賞したものは、その際の講評も載せてみました。本当は作品ごとに解説も付けようかとも思っていたのですが、試しに書いてみたらそれなりの分量になるし、そうなるとそれだけで一つのページになるし、まあ、それはそれでいいような気もしますが、とりあえずはこれで!また、トップページでは、全画面表示機能を削除しました。作品集のページもこの方式にしようかと考えていますが、点数が多くて大変なので、やらないかもしれません。でも、やっぱタイトルとか確認したいときに瞬時に見れた方がいいとは思いますので、やっぱできればやりたいです。

それから、今回は時代に合わせて(?)&ビューワーに拡大表示機能も付いたので、画像をかなり大きくしました。やはりこれくらい大きい方がテクスチャーや細部のかっこよさが分かって良いですね。できれば既存の作品も大きな画像で掲載し直したいところですが、なかなかの手間なので、どうしよっかなってところです。さっさと名を上げて助手とかにやらせたいところですな。

上記ほかについて何かありましたらご連絡いただけますと幸いです。

まだアップしたいものはあるのですが、とりあえずこれでひと段落…でしょうか。面倒がってだいぶ溜めていたせいで結構大変でしたし…。ひょっとしたら続けて何か公開できるかもしれませんが…どうなることやら??

あとは、印刷物で「作品集」を作りたいと考えていますが、これもまた手間がかかりそうですね…まあ、何するにも手間はかかりますけど…。

それではまた。

8月 132018
 2018-08-13T03:58:58+00:00

新作…というか、近作かもしれませんが、ウェブでは初公開の作品をトップページおよび作品集のページに追加しました。また、作品画像ビューワー(サムネイル画像をクリックするとページ遷移せずに作品画像を見ることができるよくあるやつ)をリニューアルしました。特にスマホで見る際に作品画像を拡大して見ることができる(今までも画像を別タブで開くなどすればできたが)のが一番の改善点でしょうか。その他にも新機能がありますし、使い勝手も向上しているような気もします。トップページと作品集ページとで仕様が違ったりしていますが、統一する予定です。トップページのやつみたいにキャプションが表示できるようにすると、古いブラウザだとかなり工夫しないと画像を見ることができないのが残念ではありますが…。そもそもそういう高機能?なのにしないで普通のリンクだけで構成する、というのも考えたし、そうすればどんなブラウザでも見ることができるのでしょうが、サクサク作品を閲覧するにはやはり新しい装置がいいかなー…と、今回はこのような結論に至りました。

例によって、不具合やご意見などございましたら、ご連絡いただけますと幸いです。

現在把握している不具合で、一番気になっているのが「画面の大きさによって、作品画像表示の終了時にサムネイルの並びが一瞬乱れる」というものなのですが、これは直らないかもしれません。個人的にはそれなりに気になるっちゃ気になるのですが…うーむ…レスポンシブ的なところをもっとスムーズにすればいいような気はするのですが…ちょっとまあ考えます…。

それから、作品集ページでサムネイルを並べる際のアニメーション処理が無くなりました。今までも表示中に画面サイズを変えるなどしないとほとんど見ることができなかったので、気づかなかった方もおられるでしょうが、実はそういうのがありました。その分表示が速くなっているかもしれません。

あと、一部、以前あった作品が消えていたりもしますが、これもじきに復活させる予定です。

取り急ぎそんなところでしょうか。新作ももっと追加するかもです。未公開のものが結構溜まっていますので。

ではまた。

8月 102018
 2018-08-10T05:03:46+00:00

コトバクダン[水丸氏の言葉 その1 ver.]

【コトバクダン[水丸氏の言葉 その1 ver.] (2017)】

 

ご無沙汰してます。前回のエントリあたりで「ただ今サイト掲載用作品のスキャン中&一部改装の準備中です」的なことを書いたような気がしますが、実際に記したかどうかは覚えてません。いずれにせよ、準備していたのは確かなので、まあ、そうだったんだと思っといてください。で、その後なんやかんやあって今になってしまったのですが、その中でもやはりコンペのシーズン(チョイス・ペーターズ・装画・またチョイス)になってしまって。そっちを優先していたのが大きいです。HBとかTISあたりに出す人はまだひと頑張りせねばならないでしょう。私は…今年は出さないかな…金銭的にもアレだし…。

そしてそれらもひと段落したのでサイト更新作業に戻ろうというわけです。え?コンペの結果ですか?…まあ、「やりました!」みたいな見出しでないことからご察しください…。

こんな落ち込んだ気分のときには師である(インアカ(「インターナショナルアカデミー」の俗称。そこの「パレットクラブイラストスクール京都校」というところに通っていました)で数回教えていただいただけではあるが)安西水丸氏の言葉が身に沁みます。

たしか、まだ入学していない、お試し授業の時におっしゃった言葉だと思います。その後も同様の発言があったかもしれません。インアカでは授業の記録をカセットテープに録音していたはずなので、それらを調べれば分かることかもしれませんが、インアカ自体が既に消滅してしまったので、残念ながらその行方は定かではありません。

しかしながら、私は授業中の発言内容をある程度記録していましたので、私の間違いが無ければ、この言葉も真実だと思います。

「自分の絵をアピールしていかなければならない(とにかく見せる、人に声をかける)」とも記してあります。

これは本当にそうで、この世の中にいる誰が自分の絵を気に入ってくれるかは全然分からないし、仮に今日好きだと言ってくれた人でも、次に会った時にも同じことを言うとは限らない。みなさんも、「あれ?なんかこないだと言ってること違うぞ…」なんて経験は一度や二度ではないはずです。

しかも、商売でやるなら、誰でもいいわけではなくて、やはり絵だと、出版とか美術関係の人がメインのターゲット(特に今は「一般の人々が話題にする→関係者の目に留まる」なんてこともあるかもしれないので一概には言えないが)なので、できるだけコンペには出さないといかんなあ、と毎度毎度B3B2サイズを無駄に往復させとるわけです(今回うっかりB2とかで出してしまい宅配便の料金も値上げされていて本当泣きそうですよ…TT)。

あとはファイルも送らねば…先生は「片っ端から送りつけてやればいい」なんて言ってましたが…まだそんなに大量に送りまくったことはありません。ちょうどサイトにアップする作品の作業と被る部分もあり、一応それも考慮に入れてあります。それとウェブでの展開も構想中…(本来一応ある程度得意分野ではあるはずなのだから、もっとやればいいのにね)。

とにかく、世の中にはきっと自分と似た感性の人が他にもいるはずなので、その人を探そう!もし自分が少しでも自分の作品を気に入っているのなら、その人もきっと少しは気に入ってくれるはず!…って考えると、まずは自分で最高傑作と思えるものを描かなければ……って、それもまた難しいことではあるな…。

あと、それとは逆に「世の中の多くの人に気に入られているらしい絵に自分の絵を寄せる」ってのもあるだろうけど、あんま進んでそうしようとは思わないな。クライアントから言われればある程度はそうするだろうけど。

今回コンペに出したのも、以前使っていた技法の新しい展開を思いついたので、それの試し斬りみたいなところがあって、コンペに入選することを考えれば前回好評だったものをさらに推し進めるべきところを、自分の欲望に負けてしまっているようなところはある。新作ほどテンションが高いというか、紅白で有名曲じゃなくて新曲を歌わせろそうじゃなきゃ出ん、みたいな??

まあとにかく近々新作(といっても数年前~現在のものだが)公開しますんで!

それでは。

 

P.S. ちなみにこの絵の画材は、油彩onケント紙(クリーム色)。人物がトランプ氏に似てしまったが、特にそういう意図は無い。が、ちょうど絵(元々は文字無し)のテーマが氏のイメージに合っているのが面白いな。

3月 042018
 2018-03-04T04:08:58+00:00

どうも。なぜだか続けてGoogle翻訳がらみになってしまいましたが、これも気になっていたので…。

サイト開設当時は頑張って英語版ページも別に設けていたのですが、更新しているうちに自然と無くなってしまいました。手間ですし、辞書とか検索とかしながらどうにかこうにか下手糞な訳をこさえるザマでしたので、時間がかかってしょうがないのです。

それで、本当に必要な人はアドオンとか何やらでやるだろうし、そもそも外国からうちのサイト見に来る人なんてそうそういないだろうし。…なんて言ってそんなりにしていたのですが、どこか心残りはあったのです。

そうこうしているうちに時は2016年…いや2017年初頭?ごろでしたでしょうか。Google翻訳が進化してかなり正確に訳してくれるようになった、とIT関連ニュースサイトやらSNSやらで話題になったのは。
以前の機械翻訳といえば、特に日本語訳などは笑いのネタにされるほど酷いものでした。ところがここに来て人工知能だかニューラルだかディープなんちゃらだかを取り入れることで飛躍的に精度を向上させたのでした。

よしこれだ!…というわけでそれから1、2年して遂にその最先端技術を活用するに至ったわけです…!(遅ッ!)

いやまあ、単に先日の記事の下調べの途中でウィジェットを設置しましょう!みたいなオフィシャルの宣伝?を見て、あ、そういえばやろうと思ってたんだった。と思い起こしただけなんスけどね。その時点でチャチャッとやればいいのでしょうけど、「後で」って置いといたらいつの間にか忘れててその後も関連記事見るたびに「そうだ」と一瞬思い出すけどまたすぐ忘れて気が付けば2年経ってました、みたいな。「どーせ大して意味の無いアレだし。どーせ外国の人がこんなヤツに興味抱くわけも無いし(いやしかしまてよメーラーの炎アイコンのフォルダには毎日“hi!”なんて気さくなタイトルの親書がワンサカ届いているので日本では無名でも海外では密かに人気者なのかもしれん…これはきっとよくある逆輸入的なアレの予兆か…)」なんてネガティブな感情も影響してたりしますが。

というわけで、過去のウェブ展覧会ページ(xmlのヤツ)以外にはページ最上部(見映えとか考えると位置やサイズをもうちょっとなんとかしたいところですが、あまり融通ききませんし、とりあえずこれで。)に設置しましたので、よろしくお願いいたします(前のままの場合は一度リロード(再読み込み)すると出ると思います)。翻訳後は、トップページ(ホーム)と作品集(ギャラリー)のページで作品拡大表示時にタイトルが出ない、「戻る」「次へ」ボタンが反応しづらくなる、右端の縦書き文章の表示が崩れる、一部ページで文字どうしが重なって見づらくなる、といった不具合を確認していますが、もしそれ以外にバグやご意見などございましたら、コメントやメールやツイッターなどでお知らせくださるとありがたいです。

それではまた。

追記: 3/1 時点ではブログには付けてなかった。 3/4 ブログにも設置しました。多少でも重くなる?のと、やっぱり見た目も気になるが、とりあえず様子見。この記事も追記以外は3/2に仕上がっていたのだけど、ブログどうしよっかな~とか考えてたら今日になってしまいました。

7月 222013
 2013-07-22T23:57:15+00:00

当ブログ「じゆうちょう」をリニューアルいたしましたのでお知らせ申し上げます。

スマホやタブレットへの対応、サイドバーやランダムイラスト等の新コンテンツ追加を通じまして、より快適で楽しいブログにしていきたいと考えております。今後ともますますご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。

システム、過去記事も含めて大幅に改編しましたので一部不具合や表示の乱れなどもあるかもしれません。そのような場合、お手数ですが、ご連絡いただけましたら大変ありがたく存じます。

また、併せて作品集ほかのページも一部変更しております。こちらの方は、まだモバイル等への対応が完全ではありませんが、近日中に改装を終えたいと思います。ご不便をお掛け場合もあるかと存じますが、何卒ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

1月 302012
 2012-01-30T09:32:09+00:00
今回は前回よりも大幅に変更しました。

・作品集のページを改装しました。今までの作品中より厳選して掲載しました。
以前公開していた作品を収録した旧作品集ページは今後更新しませんが、目次(サイトマップ)より引き続きご覧いただけます。

・新しい作品集のページは、ディスプレイの幅に合わせて作品サムネイルの配置が変わります。サムネイルをクリックすると拡大画像が表示され、X印か画像外をクリックで元に戻ります(※JavaScript有効時。一部の古いブラウザは非対応)。また、トップページのポップアップもこの方式に変更しました。

・『WebギャラリーJ』『ギャラリー青空』を休廊(更新を終了)します。今までご愛顧いただき真にありがとうございました。見づらかったり操作しづらかったり、更新が滞ったりしてごめんなさい。アンケートくださった方、ありがとう。
 なお、ナビメニューよりのリンクは削除しますが、目次(サイトマップ)より引き続きご覧いただけます。

・トップページのフラッシュ動画内ナビメニュー及びメールアイコン、月ごとにあるいは気まぐれで変えていたつまんないイラストを削除しました。
フラッシュ動画は「キャッシュ」が残っていて、しばらくは以前のままになっているかとは思いますが、いずれ変わると思います。すぐに変えるには、こちらのエントリをご参照ください。キャッシュ(一時ファイル)の消去(削除)方法・ブラウザ別
スマホとかタブレットも「設定」やオプション的な項目からキャッシュ消せるらしいです。

・左側ナビメニューの「more」か、ページ最下部より「目次」ページに行くと、更新終了分を含めた全コンテンツにアクセスできます。

他にもちょっと変わっているところが何箇所か。
もし不具合、表示崩れ等あったら教えていただけると非常に助かります。他にもご意見・ご要望もお待ちしております。

今後もまだいじるかもしれませんが、とりあえずお知らせまで。
よろしくですm(_ _)m

1月 142012
 2012-01-14T21:20:39+00:00

こんばんは。

サイト内で気になっていたところを中心にいくつか変更しました。
・トップページで、イラストのサムネイルをクリックすると大きい画像がポップアップするようにしました。また、イラストも選びなおしました。
それから、文章の内容をサイトの紹介から簡単なプロフィールに変更しました。
・iPadなどFlashPlayerをインストールしていない環境の場合は、トップページではフラッシュコンテンツ部分を非表示にし、ギャラリー(WebギャラリーJとギャラリー青空)ではHTML(XML)ギャラリーに飛ばすようにしました。
…と、その他にもとりあえずそれほど手間のかからない箇所をいじりました。
今後もっと大幅に改装する予定です。
12月 112010
 2010-12-11T12:12:34+00:00

108.jpg

前回のブログで予告した時間よりも3時間ほど遅れて、ようやく近作展『おせいぼ』公開できました。

HTML版
作品集(Flash)
…にて開催中ですので、どうぞよろしく。

見てくれないとこんな風に(←イラスト『ぼっち』)すねちゃいます。

なお、『WebギャラリーJ』のFlash版は、やはり見づらいので今後HTML版をメインに持ってくるか、新しいのを開発するかしようと思ってます。

12月 052010
 2010-12-05T15:25:14+00:00


oseibo_dm.jpg

そんなわけで、近作展『おせいぼ』をやります。
2010年12月5日夜~2011年2月5日まで、の予定ですが、都合により多少~大幅に変わります。

今年の後半、特にHBギャラリーコンペ用に書いたものが中心になります。
おなじみの黒インク主体の作品もコンペには出したのですが、今展は「オイルバー」によるもののみで構成しようと思っています(今日からなのにまだどれ出すか決めてない)。
本日、おそらく20時あたりにはアップできるように頑張ります。
お暇があれば、サクッとご高覧いただければ幸いです。
よろしくです。
1月 302010
 2010-01-30T22:22:11+00:00

こんばんは。

えー、このサイトの左側にグレーで表示してあったナビゲーションメニュー(ボタン)を変えました。どんなもんでしょうか。パッと見てすぐに分かると思いますが、以下に変更点を挙げときます。
【変更点】
・文字(ボタン)を大きくして、項目を絞りました。
・作品をご覧いただくための主要なコンテンツを強調するため、「リンク」「ゲーム」「音楽」は、”おまけ”という扱いにして、ナビからのリンクを削除しました(ページ自体は存在していますので、トップページやサイトマップ、各ページ最下部の文字リンク、フラッシュコンテンツの左下の★メニューなどから訪問できます)。
・「メール」「ホーム」のボタンをアイコンにしました。
・「イラスト一覧」→「作品集」に名称変更。
・「news」→「じゆうちょう」に名称変更。
・「English」→「English ver.」に名称変更(※各ページの英語版ページへのリンク)。
・「ホーム」へのリンクURLを「http://www.jfkooya.com/」にしました(今までは「http://www.jfkooya.com/index.html」)。
…そんなところでしょうか。ご意見・苦情等ございましたらコメントorメール願います。
なお、表示が変わっていない、乱れる、といった場合は「再読み込み」で直るはずです。
一度直っても再度訪れたら乱れてる…というばあいもあるかもしれませんが、すぐに落ち着くと思います。
※万が一どうしてもうまくいかない…といった際にはこちら(↓)をご参照ください。